youtubeあり 理系本 生物

ハダカデバネズミが可愛く思える!

ハダカデバネズミ

  • 著者:吉田 重人
  • 著者:岡ノ谷 一夫
  • 発売日:2008-11-06

ハダカデバネズミをおすすめする3つの理由

  1. ハダカデバネズミという気持ち悪い生物を知れる!
  2. ハダカデバネズミが可愛く思えるようになる!
  3. ハダカデバネズミをみんなに話したくなる!

動画で紹介!

ハダカデバネズミの内容と感想

まさかこんな生物がいたのか(笑)?

っていうのが率直な感想ですね。

ハダカで、出っ歯で、ネズミ。
悪口の極みを尽くしたような名前とその醜い姿。

見るのも気持ち悪いと思う人がほとんどかもしれません。

この本を読み終わったと、このハダカデバネズミが可愛く見えちゃうんです。

そして、会いたいって。あれだけ気持ち悪いと思ったこの動物を可愛く思えさせて、会いたくさせるのがこの本最大の魅力ですね!

ハダカデバネズミって生体はハチやアリに似ていて、自分の役割が決まっている生物なんですね。

で、その役割が面白くて、

  • 兵隊
  • ふとん係
  • 女王様

とか、とにかくかわいいんですよ!

  • 未知の生物を知りたい
  • 子供に刺激を与えたい
  • 気持ち悪いものをみてみたい

って思っている人はぜひ読んでみてください!

ジャンルが近い本(amazonへリンク)