youtubeあり 理系本 物理

日本人がリチウムイオン電池を商品化までできた理由!

電池が起こすエネルギー革命

  • 著者:吉野 彰
  • 発売日:‎2017-9-26

電池が起こすエネルギー革命をおすすめする3つの理由

  1. リチウム電池がどのように実用化されたのかわかる!
  2. 新製品開発者が何を考え、何に苦労したがかリアルな目線でわかる。
  3. 吉野先生の頭の中を覗ける!

動画で本紹介

電池が起こすエネルギー革命の内容と感想

タイトルの「電池が起こすエネルギー革命」と聞いて、「あっ面白そう!」思う人は少ないと思います(笑)

でも、「日本人がリチウムイオン電池を商品化までできた理由!」だったらどうでしょう!

そうでもないかもしれませんが(笑)

著者の吉野彰さんは2019年に「リチウムイオン二次電池の開発」でノーベル賞を受賞している方で、企業の研究開発者なんですね。

しかも、今ではみんながパソコンとかスマホとかあらゆる電化製品で普通に使っている「リチウムイオン電池を実用化」っていう技術史的に本当すごいことをした人なんですよね!

リチウムイオン電池は昔っから研究されていたんですが、実用化することがめっちゃ難しかったんですって。すぐ発火するし、電池寿命は短いし、繰り返し充電できないとか、いろんな問題があって、それを乗り越えて実用化させるっていうサクセスストーリーがこの本なんですね。

リチウムイオン電池がなぜ実用化できなかったのか、そして吉野さんがなぜ実用化できたのかっていうのがわかりやすい文章で書かれていて、当時の苦労や喜びが鮮明に想像できるんですよ!

しかも、リチウムイオン電池の実用化なので、リチウムイオン電池に限らず新製品を開発するまでの課題とか苦労した点とかいろいろ出てくるんで、技術者の人は必ず読んだほうがいいですね!

あと、技術者向けにマーケターも必読です!開発者がどういった考えで行動しているかっていうのが詳細にわかるので、マーケティングにめちゃめちゃ役に立ちます!

もちろん他の方にもおすすめですので、ぜひ読んでみてください!

吉野先生インタビュー

動画で見るリチウムイオン電池の仕組み

ジャンルが近い本(amazonへリンク)