永井が読んだおもしろい本を
「まる本」と呼んでいます

「永井のまる本」では、永井がおもろかった本を紹介しています。ジャンルにこだわっているわけではありませんが、サイエンス系の本が多いです。
研究者が何かを見つけて、批判を浴びながらも成功するストーリーが大好きです!まるで探しものが見つかったときのような感じになります!
好きなコンビ?はサイモン・シンさんと青木 薫さんです。青木 薫さんの翻訳が物語を壮大にイメージさせてく、読んでいて気持ちいい本ばかりです!

歴史系はあまり読んでいないのですが、読まず嫌いに近いのでおもしろい本をご紹介いただけたら嬉しいです。

つたない言葉です

本のレビューというよりも、本を読みたくなっていただけるように書けたらと思います。

ただ、物書きというわけでもなく、書くことが得意なわけでもないので、つたない言葉です。

誤字がちょっとだけ多いのですが、「あほなんだね♫」って思って読み飛ばしてください。

サイエンス系が多いのですが「こんな本も読んですごいね!」って思ってもらいたいわけではなく、おもしろい本を読んで一緒にテンション上げてほしいだけです
私の周り人はあまり読んでくれないので。。。私は宇宙とか、進化とか、いろんなことを想像しながら「すごいんだね〜」ってゆるく読んでいます。

※途中途中出てくる変なキャラは永井くんです。

よろしくお願いいたします